バストアップ吸引器具の効果

色々な効果をプラスして威力を発揮!?吸引器具でのバストアップとは

エステでも自宅でも、吸引によってバストアップする方法があるのを御存知でしょうか。自宅で出来るバストアップグッズとして、吸引器具は根強い人気があります。お椀形のカップをバストに被せて吸引するこの器具は、かなり昔からあります。吸引することで血流を促進し、代謝を良くすることで、脂肪を活発にするというものですが、ただ吸引するだけでは、効果はあまり期待出来ないのが実情でした。
(⇒エステでのバストアップ方法

そこで今では、電流によるEMSや、電磁波による磁力の力もプラスさせ、より大きな効果を発揮出来るものになっています。「電流の力によって大胸筋を鍛え、バストにハリを与える効果」、「磁力によって血流を促し、バストに栄養を与える効果」、「マッサージ機能により代謝を活発にし、脂肪を増やす効果」、「リンパ・ホルモンの促進によってのバストアップ効果」など、あらゆる効果をプラスして、バストアップ効果を高めているのです。
(⇒EMSのバストアップ効果

また、陥没乳首に悩む人にとっては、陥没乳首用の吸引キャップが付いたものもあります。小さなキャップを乳首にはめて、吸引するのです。バストアップ吸引器具とは別に、陥没乳首専用の吸引器具もあり、これは同じようにキャップをはめて、注射器型の吸引器で吸引します。バストの悩みは大きさだけでなく、乳首の悩みも多いものです。陥没乳首に悩む人も少なくないので、こちらも人気があるのです。

このように、最近の吸引器具というのは、様々な働きを兼ね備えていて、中にはカップに美肌効果をプラスしたものもあります。圧力をかけたり、マッサージ効果のある真空吸引だけでもある程度の効果があるうえに、血流を良くし、バストの脂肪を活発にする働きを兼ね備えた吸引器具は、自宅でのバストアップグッズとしては期待出来るものでしょう。

しかし、人によっては全く効かなかったという例もありますし、もちろん急激にサイズアップ出来るというものではありません。日々の生活において、まずはバストアップに効果的な食事や運動などを心掛け、そうした努力に加えて利用することで、吸引器具の効果も活かされることでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加