健康維持に大切なミネラルとバストアップ

代謝を活発にするミネラルで健康維持とバストアップを!

タンパク質・ビタミンと並んでバストアップに効果的とされてる栄養素にミネラルがあります。ミネラルというのは、エネルギーにはならない栄養素ですが、骨・細胞・ホルモンに作用し、血液やホルモンを構成することで、神経や筋肉の働きを助けてくれます。また、食べ物の消化吸収・老廃物の排出・エネルギー生産など、酵素の代謝を助けてくれます。

つまり、必要な栄養を吸収し、不要な栄養を排出することで身体の機能を維持・調整し、正常な状態に保ってくれるのです。こうして身体の代謝を高めてくれることで、血行も良くなり、バストに十分な栄養を運んでくれるため、バストアップに効果を発揮するというわけです。

人の身体は、酸素・炭素・水素・窒素の有機物が95%、残りの5%が無機質であるミネラルから出来ています。このミネラルは16種類の必須ミネラルと呼ばれ、相互に影響し合って働きます。あらゆる食品に含まれていますので、バランスよく摂って、効果を発揮させましょう。

また、このミネラルは、体内で合成出来ないため、食事から摂るしかありませんが、不足も過剰摂取も身体に良くなく、不調の原因となります。必要量は少ないので、バランスの良い食事を心掛ければ十分に補えるでしょう。

ミネラルにはカルシウム(牛乳・乳製品・小魚など)、マグネシウム(大豆・魚肉・海藻など)、カリウム(野菜・果物・豆類など)、亜鉛(牡蠣・牛肉・チーズなど)、鉄(レバー・あさり・納豆など)、銅(レバー・甲殻類・ココアなど)、マンガン(玄米・しょうが・しそなど)、リン(魚・乳製品・卵黄など)、他にナトリウム、ヨウ素、塩素などがあります。このように様々な食品から幅広く摂ることが出来るため、サプリなどで補わなくても、十分に食べ物から摂ることが出来るでしょう。

もちろんミネラルだけ摂っても、意味がありません。ビタミン・タンパク質とともにバランスよく摂ることで、バストアップに効果的なのはもちろん、美容と健康の維持に大きな役割を果たすのです。多くの食材をバランスよく取り入れた食生活を心掛けて、効率よくバストアップを目指しましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加