マグネシウムのバストアップ効果について

大切なミネラルであるマグネシウムでハリのあるバストアップを!

ビタミン・ミネラルをバランスよく摂ることは、バストアップにとても効果があります。そしてそのミネラルのうち、大切な役割をするのがマグネシウムです。同じくミネラルの成分であるカルシウムと同様、骨・歯の発育・形成に働き、骨の60%~65%に含まれる成分です。
(⇒バストアップに効果的なカルシウム

エネルギーを生成する働きや、血圧を維持する働きによって、身体の健康を保つ他、神経の興奮を抑え、精神を安定させる働きによって、精神の健康を保つ役目も果たします。他にも、ダイエット・便秘などに効果があり、女性には欠かせない栄養素なのです。

また、マグネシウムは酵素の働きを助け、活性化させることから、新陳代謝を促します。この新陳代謝が活発になることでバストアップに効果があるのです。バストにハリとつやをもたせてくれるでしょう。そしてさらに、ビタミンB群と共に摂ることで、糖質・脂質・タンパク質の代謝、拡散の合成に働きかけ、筋肉を活性化し、バストアップをしてくれます。

マグネシウムを豊富に含む食べ物としては、アーモンド・カシューナッツ・落花生などのナッツ類や、ひじき・わかめ・昆布・青魚などの魚介類、大豆・小豆・枝豆などの豆類があり、他にも納豆・バナナ・緑黄色野菜などがあります。精製・加工食品などにはほとんど含まれないため、自然からの成分だといえるでしょう。

このマグネシウムが不足すると、神経疾患・不整脈・心疾患・下痢などを起こします。そしてカルシウムと同じで、不足した場合、骨から栄養素が削り取られてしまうため、骨がもろくなってしまいます。骨粗鬆症の原因にもなりますね。バストアップだけでなく、健康にも大切な栄養素なので、食べ物からしっかり摂るようにしましょう。

普段からキチンとした食事をしていればひどく不足することはない栄養素ですが、栄養バランスの悪い人は、サプリなどで補うと良いでしょう。自然からの恵みであるマグネシウムを豊富に摂って、健康的にバストアップを目指して下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加