フコイダンの知られざるバストアップ効果

未知なるバストアップ効果が期待出来る!?フコイダンで美容と健康を

サプリメントや健康食品などで、最近よく耳にするフコイダンという成分を御存知でしょうか。がん・スキンケア・ボディケアなど、さまざまな用途に用いられている万能成分です。正常細胞には作用せず、がん細胞のみに作用し、死滅に導く働きから、がん治療への新しい道として注目を集めています。

フコイダンは硫酸化多糖類の一種であり、わかめや昆布などの海藻類にあるヌルヌル成分の正体です。海藻を外部からの細菌から守る役割をしている成分で、人間の体内においても、同様の働きを発揮し、免疫力をアップしてくれます。そうした細胞の活性化に効力があることから、しみやしわを防ぎ、肌にハリを持たせてくれるなど、若々しさを保ってくれる成分でもあります。化粧品や白髪染めによく使われていることでもよくお分かりになるかと思います。

こうした働きから、バストアップにも十分に効果的なフコイダンですが、他にもバストアップに効果的な役割を果たすことが出来ます。フコイダンには、バストアップに効果的なビタミン・ミネラルが豊富に含まれているばかりか、アルギニンという成分も含まれています。このアルギニンという成分は、脳下垂体を刺激し、成長ホルモンの分泌を促します。バストの乳腺は、この成長ホルモンによって増加し、活発化するので、バストに脂肪がつき、バストアップをしてくれるのです。

その他にもフコイダンには、筋肉に作用することから、バストアップに欠かせない大胸筋を強化してくれる働きもありますし、女性ホルモンの分泌を妨げるストレスの軽減作用もあることから、女性ホルモンの活発化によるバストアップ効果も期待出来るのです。
(⇒豊胸を妨げるストレス

実際には、具体的な成分や効果があまり明らかになっていないフコイダンですが、細胞への作用による様々な効果が期待されることは間違いありません。バストアップはもちろんのこと、健康と美容のために、サプリメントや健康食品によって取り入れたい成分でしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加