豊胸に効果的な運動とは

大胸筋を鍛える運動で目に見える豊胸効果を!家で出来る豊胸運動とは

バストアップのためには、生活習慣や食生活の改善も効果的ですが、もうひとつダイレクトに抜群の効果があるのが運動です。バストは大胸筋によって支えられていますから、この大胸筋を鍛える運動によって、バストアップが出来るのです。また、筋トレをすることでバストの血行を良くすることも、女性ホルモンの活発化に繋がり、さらなる豊胸効果があります
(⇒バランスの取れた食事が豊胸にかかせない理由

具体的に大胸筋を鍛える運動としては、両手を胸の前で合わせ、両手のひらを強く押しつけ合います。息を吐きながら押し付けた状態を5秒間キープしましょう。これを一日5回ほど行ってください。また、椅子に座って肩幅に足を開き、両腕を頭の後ろで組み、両肘を開いて頭を後ろにそらし、胸を突き出します。この状態を10秒間キープしましょう。これも5回ほど行ってください。

これらの運動の他に、大胸筋を鍛える運動としては、腕立て伏せがあります。一日10回ほどが理想ですが、腕立て伏せはキツイという方は、膝をついた状態で行ったり、テーブルなどに手を付いて行ってみてはいかがでしょう。それでも毎日10回ほど行えば、十分に効果が期待出来ます。

また、ダンベル体操も効果的です。前かがみの状態で、両手が水平になるまでゆっくりと両手に持ったダンベルを持ち上げます。これを10回ほど行いましょう。出来れば、息を吐きながら持ち上げ、持ち上げた状態を10秒程キープすれば、より効果的です。ダンベルは水の入ったペットボトルなどでも代用できますから、手軽に出来るでしょう。

これらの運動は、どれもテレビを観ながらでも、気軽に行えるものばかりです。毎晩お風呂上りや寝る前など、決まった時間に行うようにすれば、習慣付けることも出来るでしょう。何よりも毎日続けることで、豊胸効果はアップします。生活習慣や食事によっての豊胸法よりも、見に見えて効果があるので、やりがいもあると思います。豊胸手術を考える前に、家で手軽に出来る豊胸法として、運動はかなりおすすめです。

このエントリーをはてなブックマークに追加